自分でできるWEBサイト・ブログ開設第一歩 ドメイン・レンタルサーバー編

最初に覚えた方が良いこと、それはドメイン・レンタルサーバーの違い

【ドメインってなんぞや?】

あなたのサイト・ブログのネット上の名前です。

独自ドメインとそうじゃないドメインがあります。

酒井のメルマガページには2つ名前があります。

イメージは本名とあだ名と思ってください。

メルマガページのあだ名:http://mm.sakaimisa.com

メルマガページの本名:https://peraichi.com/landing_pages/view/sakaimm

見て頂くとわかりますが、同じページです。

作成時に本名が必要で、そのあと、みんながわかりやすいようあだ名をつけました。

せっかくだからわかりやすい名前の方がいいですよね!

その操作をするのがドメインの会社さんです。

ムームードメインやお名前.comなどが有名ですね!

まずは先に他人にあだ名を取られないよう、

あなたの独自ドメインを取りましょう!(先着順なのです)

 

【レンタルサーバーとはなんぞや?】

イメージでいうと不動産の持ち家か賃貸かです。

上記のあだ名も本名も同じあなたのWEBサイト、ブログです。

存在&運用するために場所を間借りします。

それがレンタルサーバーです。

ロリポップ、エックスサーバー、さくらインターネットなど実にたくさんの会社がありますね。

 

【ビギナーさんが迷うのはここ!】

ドメイン会社のログインIDとパスワード(あなたのあだ名関係の操作)

レンタルサーバーのパスワード(間借りやメール関連、引っ越しなど)

WordPressならその管理画面のIDとパスワード(ブログ投稿時)

これがごっちゃになっています。

セキュリテぃ的にはどうか?ですが、

この3つメモを一緒に書いておくといいですよ。

【ラクするには?】

ドメイン会社とレンタルサーバー会社の連携しているものを選ぶとラクです。

ムームー→ロリポップは超カンタンです!

難しくてはじめられないより、カンタンにまずは初めてしまいましょう!